大阪なおみの新コーチ・ジェンキンスがイケメン!サーシャ前コーチとの共通点も

現在、女子プロテニスで世界ランキング1位の大阪なおみ選手。

日本人でありながら、2大会連続でグランドスラムを達成するという偉業を成し遂げました。

最近では、ずっとサポートをしていたサーシャコーチとの関係を解消するなど、プレー以外でも注目を集めています。
ここでは新コーチ・ジェンキンスさんの素性前コーチ・サーシャとの関係を解消した理由などをまとめていきたいと思います!

大坂なおみのプロフィール

  • 名前:大坂 なおみ(おおさか なおみ)
  • 生年月日:1997年10月16日
  • 年齢:21歳(2019年3月時点)
  • 出身地:大阪府大阪市中央区
  • 身長:180cm
  • 職業:女子プロテニス選手
  • 利き手:右
  • バックハンド:両手打ち
  • シングルスランキング:1位(2019年3月時点)
  • マネージメント:IMG
 

2大会連続でグランドスラムを達成した大坂なおみ

出典:ぐぐスポ!icon-external-link

大阪なおみ選手といえば昨年・2018年にグランドスラム(全米オープン)初優勝を果たし一躍有名になりました。

日本人史上初の快挙に日本中が歓喜の渦に包まれました。
その後も勢いは止まらず、日本人史上3人目となるWTAファイナルズに出場するなど着実に実力を付けてきました。
そして今年1月、2大会連続優勝がかかる全豪オープンに出場した大阪なおみ選手。

決勝戦をフルセットで制し、見事優勝しました。
この結果により、大阪なおみ選手は女子シングルス世界ランキング1位に。

現在も尚その順位をキープしています。

 

大阪なおみがサーシャコーチとの契約解消!恋仲が理由との噂も

昨年大ブレイクを果たした大阪なおみさん。
グランドスラム連覇の影の立役者としてサーシャ・バインコーチの存在がありました。

サーシャコーチが大阪なおみ選手のコーチになったのは2017年12月頃のこと。
まだこの時大阪なおみ選手は世界ランク68位でした。
サーシャコーチ就任して以来、試合ではたびたび大阪なおみ選手のメンタルをケアする姿が見られました。

メンタルを鍛えたことで、プレーのパフォーマンスが向上し、試合に勝てるようになったそう。
グランドスラム初制覇もサーシャコーチのお陰といっても過言ではないでしょう。
しかし順風満帆に見えた2人だが、2月12日に突然関係を解消。

一部メディアによれば、全豪オープン前には既に関係は破綻していたみたいです。
気になる解消理由については明かしていませんが、ネットで噂されているのは、以下の通り。
  • 大阪なおみ選手がサーシャコーチと恋仲になってしまった
  • メンタル重視からテクニック重視へ
  • 契約期間満了
これらの中に真実があるのかは不明ですが、

大阪なおみ選手は契約解消した当日にツイッターでサーシャコーチに感謝の意を表すツイートをしています。

このつぶやきに答えるようにサーシャコーチも感謝の返信をしていることから

思いっきり不仲って訳ではなさそうですね。

大阪なおみの新コーチはジャーメイン・ジェンキンス

サーシャコーチとの関係解消から2週間後、大坂なおみ選手の新コーチが決定したことが明らかになりました。

その方は、ジャーメイン・ジェンキンスさんというアメリカ人です。
それでは、そのジェンキンスさんとはどのような経歴を歩んできた人物なのでしょうか?

ジェンキンスさんのプロフィールや経歴をまとめました。

 

ジャーメイン・ジェンキンスのプロフィール

  • 名前:Jermaine Jenkins(ジャーメイン ジェンキンス)
  • 生年月日:1984年11月20日
  • 年齢:34歳(2019年3月時点)
  • 出生地:アメリカ合衆国・ジョージア州カレッジパーク
  • 居住地:同国・フロリダ州ココナッツリーク
  • 身長:180cm
  • 職業:大阪なおみのコーチ(元テニスプレーヤー)
  • 利き手:右
  • ランキング最高位:1386位
  • 所属:米国テニス協会(USTA)
 

ジェンキンスコーチの経歴総まとめ

出典:YY-TREND!icon-external-link

ジェンキンスコーチは2003年~2007年にかけてクレムソン大学でキャプテンを務め、

大学MVPを獲得するテニス選手でした。
さらに、2004年にはテニスのアメリカ代表にも選出。

現役時代の世界ランキングはシングルスで1386位が最高であり、2017年に引退されています。
また、2015年からコーチとしての活動もスタートしているジェンキンスさん。

ビーナス・ウィリアムズ選手の専属ヒッテイングコーチを務めていました。
就任期間中はビーナス・ウィリアムズ選手の世界ランキングが5位にまで昇り詰めるなど

その手腕は確かなものとみられています。
ところが昨年ビーナス・ウィリアムズ選手との契約を解消。

今年1月USTA(全米テニス協会)の女子テニスナショナルコーチに任命されています。

 

サーシャコーチとの共通点も

実は新コーチであるジェンキンスさんはサーシャ前コーチとの共通点も多数あるみたいですよ。

一体どういったところが似ているんでしょうか?
調べてみたところ、

共に1984年生まれで、お互い選手時代は無名だったこと

さらに、サーシャコーチセリーナ・ウィリアムズ選手のヒッティングパートナーを務めていたことに対し

ジェンキンスさんはその姉のビーナス・ウィリアムズさんのヒッティングパートナーだったということ。

出典:PLEASUREAGGREicon-external-link

ウィリアムズ姉妹に憧れを抱いていることでも知られる大阪なおみさん。

ジェンキンスさんを選んだ理由はそんなところかもしれません。

新コーチ体制で初勝利!

出典:Yahoo!ニュースicon-external-link

3月9日、BNPパリバ・オープンの初戦を迎えた大阪なおみ選手。
同オープンの2連覇がかかった大事な初戦でしたが、

見事ストレート勝ちをし、3回戦に駒を進めました。
試合は新コーチ・ジェンキンスさんになってからの初めての戦いでもありました。
試合中には、大阪なおみ選手がジェンキンスさんに助言を求める様子微笑んでいる姿が確認されており

非常に良い関係性が築けているのではないかと思われます。

 

大阪なおみの新コーチ・ジェンキンスにイケメンの声

大阪なおみさんの新コーチ・ジェンキンスさんに対し

SNS上では

イケメン

と容姿を称賛する声が相次いでいます。

確かにかっこいい顔していますよね。

前述のサーシャ前コーチも男前でしすし、これも共通点の一つですね。
まだジェンキンスさんがコーチに就任してから日は浅いものの、すっかり関係構築ができている2人。

これからは少しでも長く選手・コーチの関係が続くことを願いたいところですね。