夏風邪で子供が高熱になった時の対策は?コーラが夏風邪に効果あり!

      2016/07/18

                     

スポンサードリンク


 

夏風邪になった時の対策とコーラに効果があるのか調べてみました!

 

ニュースでも世間でも夏風邪って言うワードを夏の時期によく耳にしますが

 

そもそも夏風邪って何?

普通の風邪とは何が違うのだろう?

子供が高熱になった時にどうすればいいのだろう?


 



 

たくさん疑問に思うことがあり気になったので調べてみました。

 

また、あの世界で一番有名な炭酸飲料コーラに効果がある!と注目を集めていて

気になったのでこちらの方も触れておきましょう。

 

そもそも夏風邪って何?

 

2550e403-4e41-4955-9fd9-7d5168bcd1ed
 

その名の通り夏にひく風邪のこと。

 

 

・夏風邪の症状

冬にひく風邪に対し夏にひくものを夏風邪と呼んでるようですが

200種類以上ある風邪の原因になるウイルスのうち

夏の暑さと湿気を好むウイルスが大暴れするのが夏風邪です。

 

 

主な症状として

37.5℃の微熱が続く。

喉の痛み、激しい咳、頭痛がする。

下痢、腹痛。

 

一般的な冬にひく風邪との違いは鼻水や鼻づまりの症状が出にくいという

ことです。

 

子供が高熱になったらどうする?

 

doctor-girl-mom-mf
 

熱が出たら無理しない!

 

夏風邪は、普通の風邪よりも長引くので、かなり厄介です。

油断せずに、じっくり

向き合って対処することが必要です。

 

 

・夏風邪の予防

予防で一番大切なことはウイルスが感染しないことです。

一般的な風邪と同様に手洗い、うがいの徹底が重要になります。

 

 

外から帰ったらしっかり手首まで荒い流水で30秒以上は洗い流しましょう。

食事前やトレイ後はもちろんですがしっかり洗うことでウイルス感染を

防げますのでしっかりしていきましょう。

 

 

・夏風邪の対策

子供がもし夏風邪に感染してしまった場合

子供は大量の汗をかきますのでこまめな着替えが必要です。

 

 

さらに、水分補給をしないと脱水症状を起こしてしまう

可能性もあります。

 

特に手足口病の場合は食事を嫌がる子も出てきますので

体に染みこみやすい経口補水液やスポーツドリンクを飲ませて防ぎましょう。

 

オススメはOS1です。

 

OS-1
 

ゼリータイプもあり何か食べないと身体がもたない時には

いいですね。

 

また自宅でも簡単に経口補水液は作れます。

 



 

・材料

・水1リットル

・砂糖大さじ4と1/2

・食塩小さじ1/2

 

 

・作り方

材料を全部混ぜて溶かす。

酸味があるものを入れるとと爽やかで飲みやすい。

 

 

すごい簡単に作れますので

ぜひ参考にしてみてください。

 

ヘルパンギーナとは?

 

GTY_doctor_phone_laptop_jt
 

ウイルスによって起こる咽頭 (いんとう) 炎の一種。

夏風邪の一種でもあります。

 

症状は強い喉の痛みが代表的です。

 

喉が真っ赤になり、喉の奥に小さな水ぶくれが数個から数十個出来ます。

その水ぶくれのところが痛くなるため

喉や口が痛いというのが特徴です。

 

 

ヘルパンギーナの現状










 

ものすごい勢いで流行中のようです。

 

 

・ヘルパンギーナの予防

夏風邪の一種なので同様にうがいや手洗いが重要になります。

 

またヘルパンギーナの原因となるのはコクサッキーA群という

ウイルスを代表とする何種類かのウイルスです。

 

かかった子供の咳やくしゃみでウイルスが飛び散り

それを他の子供が吸い込んで発病します(飛沫感染)。

 

この原因となっているウイルスに対する薬はないのでヘルパンギーナの

予防法としては、風邪をひいている子供に近づかない、と言うことに尽きます。

 

また、大人が感染した場合は39度を超える高熱などやや重い症状が続く事もあります。

 

対策

・高熱を発症しやすい事からまずは安静に過ごすこと。

・脱水症状にならないようにこまめに水分補給をする。

・解熱剤を使う。

 

解熱剤は熱を下げる以外でも痛みを止める効果もありますので

きちんと服薬する。

 

これらをしていただければ自然と治りますので実践してみてください。

 

コーラは効果がある!

 

Female doctor discussing with a patient
 

ダジャレではないです笑

 

実は、フランスではコーラが風邪の特効薬として飲用されています。

 

フランス人によると、「風邪をひいたらコーラ」はポピュラーなことなのだそう。

 

ということでコーラについて調べてみると

炭酸...胃の働きを活性化してくれる。

糖質...体調不良時に不足しがちな糖分の補給が手軽にできるうえ風邪以外にも効く。

カフェイン...頭痛や偏頭痛を緩和させる効果がある。

 

あれっ!!

 

結構効果あるんじゃないと少し思ってしまいますね。

これだけ見ると。

 

ちなみに欧米では、風邪を引いたときにホットコーラにしたり

冷えたコーラにレモンやショウガを入れて飲む人が多いんだそうです。

 

このホットコーラに関しては中国においてもポピュラーな風邪の民間療法とのこと。

 

しかし一つ言えるのは

 

効果には個人差があります。その点はあしからず。ということです。

 

まとめ

 

夏風邪の予防としては手洗いやうがいといった日常生活において基本的なことを

すること。

 

かかってしまった時の対策は経口補水液やスポーツドリンクを飲み

脱水症状を防ぐ。

 

また夏風邪にコーラは欧米では一般的で特にフランスでは特効薬として

飲用されています。

 

調べてみると効果はありそうですがもちろん個人差がありますので

あしからず。

 

夏風邪流行の季節なので十分注意をしましょう。

 

というわけでこの辺にしておきましょうかね。

今日も最後までご覧頂きありがとうございました。

 

スポンサードリンク


                       (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

 - 医療 , ,