松岡茉優について調べてみました!

 

現在、女優として活動している

彼女ですが

 

今年は自身初の大河ドラマ「真田丸」にも

出演していて

今や女優として飛ぶ鳥を落とす勢いで人気の松岡茉優。

 

そんな松岡茉優が

水着グラビア写真を公開した?ということなので

調べてみました!

 

また、今年は

アニメ映画「聲の形」(こえのかたち)で

声優にも挑戦しています。

 

過去にも声優はしていますが

あまり声優としてのイメージがないので

周りの評価はどうだったのか?

 

気になったのでこちらも

調べてみました!

 

プロフィール

 

1-6488b
 

本名:同じ

ニックネーム:まっつん

 

生年月日:1995年2月16日

出身:東京都

 

身長:160cm

 

事務所:ヒラタオフィス

 

仲のいい芸能人:橋本愛

 

これまで

 

映画「桐島、部活やめるってよ

朝ドラ「あまちゃん

映画「リトル・フォレスト」で共演しています。

 

「リトル・フォレスト」の撮影中は

ホテルで結構一緒に過ごす時間が

あったようです。

 

ホテルでは一緒にお風呂に入ることも

多かったようでそんな時は3時間4時間

入っていたそうです。

 

ただおしゃべりするのではなく

歌って踊ってのリサイタルだったという。

 

さんまのまんま」に出演した時は

 

松岡は橋本の事を話したくて仕方ないという姿が見てとれて

さんまに「お前は橋本のマネージャーか」と言われてしまう程の

溺愛っぷりを披露していました。

 



 

original
 

趣味・特技:料理

 

結婚するために料理ができないと

いけないと考えて15歳から意識して

始めたようです。

 

30歳あたりで子供2人産んで仕事と両立させたい」と

結婚願望が強いそうです。

 

多くのモデルさん達もそうですが

やはり健康を気遣う人は自分で料理をする人が多いのです。

 

彼女もその一人です。

 

だからこそあのスタイル

ずっと維持していられるのでしょうね。

 

性格:演技力を高く評価されている松岡茉優は

人柄も良いと言われているようです!

 

2015年2月、公開映画「サムライフ」では、共演者

 

実際共演者全員が松岡茉優を好き過ぎた!

 

と発言するくらい好かれる性格なのです。

 

そんな彼女はとても喋り上手ともいわれています。

 

明石家さんまからは

トーク力がかなりすごい!



 

バラエティー番組「うつけもん」で

共演していたおぎやはぎの小木博明からは

しゃべりがすごい。19歳の女優さんですよ」と

 

そして相方の矢作兼からは

女優が駄目になっても食っていける。

おぎやはぎに入れたいくらい

 

と芸人さんから絶賛される実力です。

 

ただ、世間からは

ドラマや映画などで

演じる役柄が悪役的な役が多い印象なので

 

そのイメージから性格が悪そう

思う方もいるようです。

 

でも

これだけ共演者が絶賛するわけですから

性格はかなり良いんでしょうね。

 

水着グラビア写真を公開!

 

maxresdefault
 

さあ、ここではいよいよ

松岡茉優の水着グラビアをご紹介します!

 

と意気込んでみたのはいいが

松岡茉優はどうやら水着グラビア活動は

実施していないそうです。

 

検索している人が多いので

需要はありそうなんですが…

 

でも、かろうじて見つかった画像を紹介します。

 

おはガール時代

 

8911fc70333a2075c38376e062f74cb3
 

一番左ですね

かわいらしいです。

 

中学校2年生から3年生くらいの頃なので

まだ初々しい感じがします。

 

matsuokamayu-17-600x338
 

黒水着です。

こちらは海外での撮影。

 

ん、まあたしかに水着だけど

望んでいたのとは違いますね。

ちょっとがっかり笑

 

何か他にも画像があれば

コメント頂けると嬉しいです。

 

40101077
 

身長160㎝でありながら

体重は46㎏しかない松岡茉優。

 

スリーサイズは

B80  W58  H85

とのことで

 

ヒップが大きめな気もしますが、

素晴らしいプロポーションです!

 

バストはCカップと言われています。

 

最近の芸能人はスタイルが良い人が

多くなっていますね。

 

松岡茉優はスタイルが良いので

いつか本格的な水着グラビアを

見てみたいものですね。

男の子役のアフレコの評価は?

 

koenokatachi_matsuokamayu03-760x507
 

大今良時の大ヒット漫画を京都アニメーションが映画化する映画

聲の形」(9月17日公開)で

松岡茉優が主人公の少年時代の声優を担当しています。

 

声優経験があまりないのに男の子役って

難しいんじゃない?

 

と思ってしまいますよね。

果たしてどうなんでしょう?

 

17日、東京都内で行われた

初日舞台あいさつに

 

声優の入野自由さん、早見沙織さん、潘めぐみさん

豊永利行さんらと登場。

 

そこで松岡は、山田監督や共演者に対して

「皆さんが納得するように強めにお願いします」と

自身の評価を引き出そうと奮闘。

 

そこでもらった共演者の評価です。

 

山田監督からは

 

「すごく好きでした」

 

入野さんからは

 

「最初は苦戦されている部分あったと思うんですけど

伝えたいんだって松岡さん自身の強い思いがシーンに

ばっちりはまっている」

 

早見さんから

 

「心と心のぶつかり合いみたいに

私と松岡さんの声が重なり合っているの聞いて

ものすごくハーモニーが生まれたなって気持ちになった」

 

かなりのお墨付きをもらっていますね。

何でも山田監督が熱烈オファーを送ったくらいですから

そりゃ好きじゃないわけないですよ。

 

今回の役どころは

聴覚障害を持つ少女・西宮硝子と、彼女へのいじめに

加担していた過去を持つ少年・石田将也の

 

小学生時代を担当するわけですから

相当難しいはずです。

 

なので実際、世間の声はどうだったのか?

twitterでは

 





 

普通に絶賛の嵐でした。

 

トークなんかを見ていると感受性豊かな人っていうのが

伝わってくるので

 

今回はアニメーションにそれが活かされたのかななんて

筆者は思いますね。

 

まとめ

 

水着グラビアの活動は

していませんでした。

しかし、スタイルが良いのでいつかしてもらいたいですね。

 

今回の映画での声優の評価

かなり高いです。

 

共演者監督、それから世間にも

絶賛されています。

 

アニメ映画が好きな方やファンの方は

ぜひ観に行って確認してみてください。

 

というわけでこの辺にしておきましょうかね。

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク