スポンサードリンク


 

リゾナーレ熱海について調べてみました!

 

先日放送された、フジテレビ系土曜プレミアム

「10人旅~伊豆・熱海・伊東の

人気観光スポットを遊び尽くす~」で宿泊先となった

 

星野リゾート リゾナーレ熱海」の

テラススイートカフェなどがいちいち魅力的だったので

詳しく調べてみました!

 



 

また、館内の施設

じゃらんnet(宿・ホテル予約サイト)などの

口コミについても気になったので

 

こちらの方も触れておきましょう!

 

リゾナーレとはどんなホテル?

 

85e3ef8960da470b86ccb8a6a6da0143_l
 

日本にとどまらずタヒチやバリにまでチェーン展開している

星野リゾートメインブランドの宿泊施設のひとつです。

 

「リゾナーレ」 – リゾートホテルのことです。

日本では

 

リゾナーレトマム(北海道)

リゾナーレ八ヶ岳(山梨県)

リゾナーレ熱海(静岡県)

 

リゾナーレ小浜島(沖縄県)

 

share
 

全国4ヵ所に展開しています。

 

それぞれが個性的なコンセプトとスタイリッシュな

デザインを持つ西洋型リゾートホテル

 

今回はその中からリゾナーレ熱海について触れます。

 

リゾナーレ熱海とは

 

136112
 

日本の「温泉旅行」といえば温泉に入って、浴衣を着て

和食を食べる・・・

そんな楽しみ方が定番ですが、それだけでは物足りない。

 

星野リゾート リゾナーレ熱海ではそんな定番の滞在スタイルは

もちろん、リゾートならではの楽しみ方も付加させて

新しい温泉旅行の滞在スタイルをつくっていきます。

 

アクティビティでカラダを動かした後に温泉に浸かったり

館内で催されているイベントを楽しんだり

体験プランで熱海の文化に触れたり・・・

 

ここではそんな思い思いの滞在が可能です。

熱海の魅力に彩られた新しい温泉リゾートのカタチを

ご提案します。

 

日本有数の温泉地として知られる熱海にあり

温泉だけでなくアクティビティなども楽しめる

新しい温泉旅行のスタイルがリゾナーレ熱海です。

 

1203090d39edd-056c-4944-a261-7462df94b94c_m
 

熱海の代名詞「花火」をコンセプトにした館内デザイン

 

rna_01_0003up
 

60年以上の歴史があり、熱海の代名詞となりつつある

熱海海上花火大会が春から冬にかけて、ほぼ1年を通して

行われています。

 

リゾナーレ熱海の客室からは、その花火を眼下に

見下ろすことができます。

 

リゾナーレ熱海は、「」と「花火」とをホテルの

デザインコンセプトとして、ゲストルームはもちろん

フロントからレストランまで

 

数々の賞を受賞し

海外でも高い評価を得ている

クライン・ダイサム・アーキテクツがデザインを手がけました。

 

エントランスでは子供が喜ぶように花火デザインの

クライミングができます。

 

95135
 

天才的な発想です。

 

館内施設は?

 

poolspa1_thumb01_15a
 

館内には屋内プール

ボールプールなどが設置されたキッズルーム

その他にナーサリという託児サービスの施設があります。

 

ちなみにチェックイン前でも受付で荷物を預けて

プール温泉などの施設が使えます。

 

さすが星野リゾートのサービスです。

 

また、事前予約をすれば無料でナーサリーの利用が出来るのも

行き届いたサービス精神を感じます。

 

夫婦水入らずで過ごす時間は大事ですからね。

 

tumblr_inline_ni7begbrtu1rwknsb
 

スイートルームがすごい!

 

atami15_08hanabi-002
 

リゾナーレ熱海の

全ての客室はブルー基調とした落ち着いたデザインで

お子様や幅広い年代にうれしい和室がついた和洋室タイプです。

 

客室はゆったりとしていて、全室オーシャンビュー、レストランも

バイキングなので、子どもが立ち上がったり、おしゃべりが

多少うるさくても、誰も気にする人はいません。

 

そしてリゾナーレ熱海には3つのスイートルームがあります。

 

View Bath Suite ビューバススイート

Baby Suite ベビースイート

Terrace Suite テラススイート

 

どれも違った良さがあるので紹介していきます!

 

o0640048012934239603
 

ビューバススイート

 

1203032487dee-ea3e-493c-8b92-a03bf8f00b69_m
 

広さ:107㎡、収容人数は最大5名のビューバススイートです。

 

デザインされた空間、広めのベッドとゆったりとした

リビングスペースが特徴で、贅沢な時間が味わえます。

 

index_thumb05
 

じゃらんの口コミ

 

インパクトのある旅をと思い、星野リゾートの

ビューバススイートに決めましたが、やはり大正解でした。

こんな豪華な部屋に泊まったことないと非常に喜ばれました。

 

事前には言ってなかったのですが、夕食時にテーブル係の方が

古希祝いの話を聞かれたのか、誕生日プレートを用意して下さる等

 

従業員みなさんの笑顔を含め

完璧なホスピタリティーと感じました。

 

アスレチックもお子様連れファミリーには最適と思います。

心からまた、利用したいと思いました。

スポンサードリンク

ベビースイート

 

h053071_baby4_l
 

別名ママらくだベビースイートです。

広さ107㎡、収容人数5人まで。

 

ベビースイートいうこともあり

様々なベビーグッズを常備しています。

おもちゃ・木馬・バスチェア・ベビーベッドなど

 

家族全員が快適に過ごすことができるのがママらくだルームです。

赤ちゃんがいるご家庭でも気軽に利用できるお部屋です。

 

59646
 

じゃらんの口コミ

 

初の星野リゾートということで、期待していました。

今回は4ヶ月の赤ちゃんを連れての旅行。

 

着いて早々マリンブルーを基調としたロビーに

大きな窓から見える熱海の海。

あまりの景色の良さに期待が高まります。

 

お部屋も、赤ちゃん連れには嬉しい、SHARPの空気清浄機

オムツのゴミ箱・ピジョンの泡石鹸・ベビーベッドなど

設備も充実。

 

さらに子供が走り回れる広さにお兄ちゃんはおおはしゃぎ。

スタッフさんも優しく、気配りが素晴らしかったです。

 

小学生のお兄ちゃんは、帰りたくないと泣き出す始末でした。

空中基地にもとても満足したようです。

また機会があれば、ぜひ伺いたいです。

 

テラススイート

 

imagecut088
 

ここが「10人旅」で芸人さんが泊まった部屋です。

 

このホテルの中で一番広い120㎡のプレデンシャルスイートです。

最大5人まで泊まることができます。

 

相模湾の海原が広がる絶景を眺めながら広いリビングスペースで

最上級の寛ぎの滞在ができます。

 

o0750056313137573798
 

本当に、日本にいながら日本じゃない空間のようですね。

リゾナーレの名に相応しいです。

 

一応詳細な内容のリンクも貼っておきます。

 

リゾナーレ熱海 公式サイト

各部屋 コース 料金体系

 

トリップアドバイザーの口コミ

 

私たちの宿泊させていただいた

「テラススイート」ルームは120平米ある大きなお部屋でした。

 

光が差し込んでとても気持ちがいい。

まさにリゾート。

 

お部屋の中はブルーと白で統一されていて、テーブルや椅子

ソファーなどもどれも個性的で嬉しかったです。

洗面台もゴージャスです。

 

テラスに出てみると

こんな熱海を一望できる素晴らしい眺望が!!!

(この日は曇りで雨が降りましたw)

 

お部屋が広すぎて、すご~~~い!!!和室も6畳ありました

大人数の女子会や、家族連れの旅行にもぴったりですよね~

 

相模湾を一望出来る明星の湯でくつろぐ

 

ztdwpf
 

リゾナーレ熱海の温泉は、開湯から1,500年もの歴史ある湯で

 

泉質は、カルシウム・ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉で

筋肉もしくは関節の慢性的な痛みや腰痛症、疲労回復など

様々な症状に効能があるとされています。

 

リゾナーレ熱海の明星の湯では、熱海温泉に浸って寛ぎながら

熱海の街並みや相模湾の美しい景色を一望することが出来ます。

 

また、名付け親はあの有名な与謝野鉄幹 晶子夫妻だと

言われており鉄幹の歌の中にも「明星の湯」が刻まれています。

 

95138
 

見るだけで極楽浄土感伝わってくる。

 

ソラノビーチ BOOKS & CAFEが洒落すぎ!

 

books_cafe_left_01
 

今年の9月13日

 

星野リゾート リゾナーレ熱海の最上階となる11階に

白砂のビーチを再現した「ソラノビーチ Books&Café

をグランドオープンしました。

 

空に浮かぶビーチにいるような不思議な感覚を味わえる空間で

眼下には熱海の海と街が広がります。

 

店内にはベストセラーを始め、美しい写真集や旅の本など

600冊もの書籍が並びます。

 

お好きなチェアでお気に入りの本を読みながら

ゆったりとコーヒーも飲める寛ぎのカフェ&バータイム

過ごせます。

 

疲れを癒す場所としては部屋よりも良いのかも知れませんね。

 

bookscafe_home_key_4
 

 

以上リゾナーレ熱海についてでした。

 

いつもとは違った滞在スタイルをお考えの方

ヴァケーションを楽しみたい方は必見だと思います。

 

また、結構メディアにも取り上げられているし

口コミもも含め期待度は大でしょう。

 

というわけで今回はこの辺にしておきましょうかね。

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク