スポンサードリンク


 

コストコについて調べてきました!

 

アメリカ生まれの大型スーパーマーケットといえば

もちろんコストコですよね。

 

食品などのサイズ感がアメリカンでなおかつ値段が安いだけに

初めて行った人は大抵びっくりするスーパーですが

 

年会費形式の会員制のスーパーのため誰でも

入店できるわけではありません。

残念なことに…。

 

しかし、会員費を払わずに無料で楽しむ方法というのが

存在するというので、どういうことか気になり調べてきました!

 

コストコとは?

 


 

アメリカ合衆国本社を置き高品質な優良ブランド商品

できる限りの低価格にて提供する会員制倉庫型店です。

 

入荷したままのパレットに乗っている商品を大型の倉庫に

並べて販売することにより、管理や陳列にかかるコストなどを

徹底的に抑えるコンセプトである。

 

店の平均サイズは4,000坪

会員でなければ店舗に入ることすらできないのが特徴です。

 



 

また、余談ではありますが皆さんはコストコのピザソースの

塗り方を見たことがありますか?

 

初めて見たときは斬新なアイデアで驚きました。

それがこちら

 


 

従業員が生地をターンテーブルの上に置き流れるような

完璧な動作でマシーンがソースを塗っていくのです。

 

確かに、スプーンで広げていくよりも何倍も効率が良いですよね!

個人的にコストコのコンセプトだったりこういうマシーンだったり

大好きです!

 

会員になるには?

 


 

コストコの会員登録は、店舗からでもネットからでもできますが

ネットから事前登録しておくことで、店舗で会員証を

受け取る時間を短縮できます。

 

コストコ 会員登録

 


 

コストコには法人会員と個人会員の2種類のカードがありますが

個人会員の方が圧倒的多いのでこちらについて

今回は触れておきます。

 

ゴールドスターメンバー (個人会員)

 

ゴールドスターメンバーはすべての個人の方が対象です。

年会費4725円(税込)には、家族カード1枚

含まれております。

 

お申し込みに際して

身分証明書(運転免許証、保険証、パスポートなど)を

ご提示下さい。

 

個人会員・法人会員、追加会員の方と同住所にお住まいの

18歳以上の方1名に、無料で家族会員として

家族カードの発行が可能です。

 

家族でも違う住所はNGです。

 

また、家族カードを作りたい本人が店舗へ行かないと

家族カードは作れません・・・。

 

会員カードを作る時に、写真撮影が必要になるからです。

ただし、会員さんは同伴しなくても大丈夫です。

 

身分証明書を持ち、1人でコストコへ行き

家族カードを作ってそのままお買い物をすることができます。

 

家族の1人が無料になるというのは良いサービスですね。

 

会員費は高い?

 


 





 

1年で5000円近い会費を支払うとなると少し考えますよね。

この高い会費のせいで行きたいけど行けない人

中にはいそうな…。
スポンサードリンク
 

会員費を払わずに無料で楽しむ方法がある!

 


 

家族カード以外にも無料で楽しめる方法があるので

まとめてみました!

 


 

コストコ商品券

 


 

店舗で会員向けに販売されている商品券。

これがあれば非会員でも入場できます。

コストコ会員の人にコストコで買ってもらいましょう。

 

ただ、ひとつ注意点があります。

会員でない方がコストコ商品券を使うと、支払い料金に

5%上乗せされることです。

 

そのためちょっと損な感じがしますが、年会費を払わないことを

考えると損ではありません。

 

また、ヤフオクでも買えますが

当然、オークションですから買う場合は額面以上の値段

買うことになります。

 


 

こちらも損した感は否めないですがコストコに頻繁に

行かない人であれば全然お得です。

 

というか具体的に言うと95,000円までのお買い物なら

コストコ商品券を利用したほうが年会費を払うよりお得です。

95,000円の5%が4,750円なので。

 

だから月1回5000円の商品券持ってコストコに

行っても年会費払うよりかはお得なんです。

 

ワンデーパス

 


 

コストコにはワンデーパス(1日特別ご招待券)があります。

これがあれば商品券と同じく

コストコに入場・お買い物ができます。

 

5%上乗せも残念ながら同じです笑

 

ワンデーパス1枚で、18歳以上の大人3人まで入れます。

 

ワンデーパスは入会・更新の際、よくもらえます。

ヤフオクでも500円前後で取引されています。

 

その他には、コストコLifeという雑誌に招待券が

付いていることがあります。

値段は800円ほどです。

 


 

ヤフオクが面倒な方にはとてもいい方法だと思います。

 

会員になって1年以内に解約

 


 

コストコでは、入会から1年間、いつでも

カードの返却(退会)ができます。

 

コストコには年会費保証というサービスがあります。

 

会員の皆様に万一ご満足いただけない場合

有効期限内であればいつでも年会費を全額返金いたします。

というサービスです。

 


 

1度入会するので面倒ですが、会員特典をフルに活用でき

5%上乗せもありません。

 

なのでこの方法は無料で楽しめて

一番理にかなっているのかもしれません。

 

ただ、自ら退会するんですよ。

当然デメリットもあります。

 

1年間会員になれない

 


 

コストコの会員を退会したい場合は、会員本人が

コストコのメンバーシップカウンターで手続きをする

必要があります。

 

その手続きの時に「退会(返却)してから1年間は

会員になれません」ということを言われます。

 


 

そう、返却して再度会員になるには、1年間待つ必要があります。

また利用したいと思ってもすぐ行けないのはちょっと困るかも。

 

ですが、1年以内にあまり利用しないと判断すれば

年会費ゼロでコストコを利用できます。

 

 

いかがでしょうか。

以上コストコについての記事でした。

 

会員費を払わないでコストコを利用する方法がたくさんあるので

もし興味がある方は活用してみてください。

 

というわけで今回はこの辺にしておきましょうかね。

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク