人気女性アイドルグループ 「ももいろクローバーZ」の有安杏果さんが

25日、日本大学芸術学部写真学科を卒業し
東京・江古田の同校舎での卒業式に参加したことがわかりました。

女子大生であることが非公表だった有安さんですが、

今回の卒業についてネット上では称賛の声が上がっているので
一体どういうことなのか詳しく見ていきましょう。

 プロフィール

本名:有安 杏果(ありやす ももか)
生年月日:1995年3月15日
出生地:京都府(出身地は埼玉県富士見市)
身長:148cm
血液型:A型
イメージカラー:緑色
趣味:料理、音楽鑑賞、お風呂で歌うこと
特技:ダンス、パントマイム、ムーンウォーク
職業:歌手、タレント、女優
活動期間:1996年 –
事務所:スターダストプロモーション
オフシャルサイト:ブログ 「ももパワー充電所」

 

 深夜の生放送で大学卒業を報告!

25日深夜放送のNHK「今夜も生でさだまさしスペシャル~朝まで生で文化祭~」に
ももいろクローバーZが生出演。

番組冒頭、有安さんが

ちょっとだけ報告していいですか?
今日、大学を卒業しました

と報告。

他のメンバーやさだまさしさんらから「おめでとう!」と祝福された。


 

 ブログ全文

昨日3月25日、大学を無事卒業しましたー!!

お仕事でも大学でも
周りの方々に協力してもらって実現した卒業☆

本当にみんなに感謝でいっぱいです☆。.:*・゜静かに見守ってくれてたファンの方々も
ありがとうございます(*˘︶˘*).。.:*

友達やこの4年間いろいろ得たものも
また私の誇りとして・・・

ずっとずっと大切にしていきたいと思います☆。.:*・゜

22歳の有安
まだまだ未熟なとこもいっぱいありますが

背伸びしながらも
少しずつ立派な社会人に近づけるよう
日々精進していくつもりなんで^^;

これからも一緒に笑って泣いて
いっぱい楽しもうねー(・Θ・)♪

今年はこつこつサプライズも作成中なんで
みんなー楽しみに待っててねー♡♡♪

有安杏果


 日大芸術学部写真学科を4年で卒業!


25日、日大芸術学部写真学科を卒業し東京・江古田の同校舎での卒業式に参加。
出席後、取材に応じました。

大学進学について公にせず、
ももクロの活動と両立しながら4年で卒業した有安さんは、

隠していてごめんなさい。

単位を落とさずに4年で卒業できてホッとしています。
友達と卒業できることがすごくうれしい

とはかま姿で笑顔。

写真家の篠山紀信さんや作家の吉本ばななさん、
脚本家の三谷幸喜さんらを輩出している日大芸術学部。

今回有安さんは自身が作詞した楽曲「心の旋律」の世界観を
写真に収めた卒業展示が写真学科奨励賞を受賞。

—-「心の旋律」の一部—-


あの夢はかなわない
あの子にもかなわない
相手と過去は変わらない
でも変えられる
自分と未来は

あたしが綴った小さなノート
心の声が詰まってる
切なさ募った恋しい日には
誰かのもとに届けたい

暑い日差しが遠のく季節
心急かす夕方のチャイム
もうすぐ空はピンク色

変幻自在な空に憧れ
あたしの空も自由がいい
でも好きな色を選んでみるけど
なぜかいつも同じになる

ぶれない願い
それはただひとつ
歌いたい、歌いたい
握ったマイクもう離さない

誰もが持ってる熱い願いが
それぞれさまよい漂ってる
あたしの願いもその中ひとつ
宙を舞って飛んでいく

空が高くてハッとする季節
あたしを突き刺すまっさらな空気
もうすぐ緑が移りゆく

無限に広がる空に憧れ
あたしの羽も自由がいい
でも自由と孤独は背中合わせ
最後は一人で決めなくちゃね
貫く想い
それはただひとつ
歌いたい、歌いたい
握ったマイクもう離さない

変幻自在な空に憧れ
あたしの羽も自由がいい
ほら、心の旋律 羽に乗せて
今高く高く舞い上がろう

貫く想い
それはただひとつ
歌いたい、歌いたい
握ったマイクもう離さない

引用:心の旋律より 作詞:有安杏果

こちらの賞は写真学科の卒業生96人中4人にしか贈られなかったというので
有安さんには才能があるんでしょうね。

さらに芸能活動と両立し、一度も単位を落とすことのない学業への姿勢が評価され、
芸術学部長特別表彰を受賞。

この芸術学部長特別表彰は同科100年近い歴史の中で新たに創設され、
有安さんが第一号となる快挙だそうです。

素晴らしい!!

有安さんは

ももクロの活動を踏まえて評価してもらったと思うので、
繰り返しになるけどみんなのおかげです。

これからの生徒の皆さんも、どんどん課外活動をがんばって賞を獲ってほしいです。

と周囲への感謝を込め、後輩にもエールを送りました。

 

 大学を努力して卒業したことに称賛の声相次ぐ


有安さんが仕事の傍ら大学に通い無事卒業した、ということを可能にした
ももいろクローバーZという環境、

それから公表をしないという形で有安さんを支えた大学の人たちの
バックアップ体制もすごいと思うんですよね、

なんというか努力する人の周りには自然と良い人が集まるんでしょうね。

 

 さいごに

今回は、ももクロ有安杏果さんの大学卒業についての記事を書いちゃいました。

凄く、陰で努力されているんだなぁ~としみじみ思いました。
今年はサプライズを用意しているみたいなのでファンの方は注目しておきましょう!
というわけで今回はこの辺にしておきましょうかね。
今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 
スポンサードリンク