人気男性アイドルグループ・嵐のメンバー相葉雅紀さんが主演を務める月9ドラマ「貴族探偵」の第一話が4月17日放送されました。

その放送を観た視聴者からは早くも相葉さんの演技が下手とネット上で話題になっているそうです。

一体どういうことなのか詳しく見ていきましょう。

 月9ドラマ「貴族探偵」がスタート! 第1話の視聴率は?

社運をかけたフジテレビの月9枠ですが、貴族探偵の初回視聴率が発表されました。

気になる初回視聴率は11.8%だったことが分かりました。

この数字は最近の月9ドラマの初回視聴率と比べると良いほうなんじゃないでしょうか。

•貴族探偵:11.8%
•突然ですが、明日結婚します:8.5%
•カインとアベル:8.8%
•好きな人がいること:10.1%
•ラヴソング:10.6%
•いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう:11.6%
•5→9:12.6%
•恋仲:9.8%
•ようこそ、わが家へ:13%

ただ、今回の月9ドラマ「貴族探偵」はキャストが豪華なんです。

主演を務める相葉雅紀さんをはじめ、武井咲さん、生瀬勝久さん、井川遥さん、
仲間由紀恵さん、中山美穂さん、松重豊さん・・・など

脇を固める役者さん達が主演級なんです。
二度と集まらないような豪華なキャスト陣ですよね。

それを踏まえた上で視聴率を考えると、11%は低いんじゃないでしょうか。

初回ということもありますし、せめて15%はほしかったという感じでしょう。
でも、なぜ11.8%と視聴率があまり伸びなかったのでしょうか?
その最も考えられる理由として「主演の相葉雅紀の演技が下手」ということが挙げられます。

 

 相葉雅紀の演技が酷評! 貴族感全くなし

同ドラマで決定的に残念なのが、主役である相葉さんでしょう。

視聴者の反応としては貴族の格好をした相葉さんがまったく貴族に見えずセリフも棒読みという酷評意見が多いです。


散々な言われようですが、こればかりは納得せざるを得ないです。

観た方はわかると思いますが、
観ていない方は動画を発見したので見てください。

演技が下手と言われる理由はこれを見ればすぐにわかるはずです。

棒読みかつ貴族感のなさ笑

視聴者の意見は的を得ていますよね。

そもそも相葉さんに貴族のイメージがないのでその分少しマイナスに考える人もいそう・・・

同じ月9でも「ようこそ、わが家へ」のデザイナー役は結構はまり役でしたし、
貴族役という起用も間違っているのではないでしょうか。
正直初回からこれだけの酷評意見が多くあるので、どんどん視聴率が落ちていくのかななんて
思います。

途中から演技を変えることなんてもちろんできないですし、
3か月間は演技下手のイメージが付きそうですね。



スポンサードリンク
 

 さらに、貴族探偵が全くでないとも話題に

1話を観た印象なんですが、相葉さん演じる貴族探偵あんまり出ないんですよね笑

物語はヒロインである武井咲さん演じる高徳愛香を軸に進行していきます。
なので、武井咲さんはヒロインというかほぼ主演なんですよね。

貴族探偵はというと事件の調査もしなければ推理もしないので出演時間が短いです。
出演時間だけで言うと脇役レベルです笑
ただ、これから貴族探偵の過去やらが明らかになっていくと思うので
自ずと出演時間は増えると思いますよ。

 

 まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は相葉雅紀さんが月9ドラマ「貴族探偵」での演技が下手と言われていることについて
書いちゃいました。
1話を観た視聴者からは、相葉さんの演技に関して正直あまり良い意見はありませんでした。

ただ、言ってもまだ1話です。
視聴者の声というのは当然本人の耳に届いていると思います。
大幅に演技を変えるというのは難しいかもしれないですが、

これからどうなっていくのか?

注目です。
では、今回はこの辺にしておきましょうかね

今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

相葉雅紀が港区の超高級マンションにお引越し?現在の彼女は誰?
スポンサードリンク