TBS系ドラマ小さな巨人に出演中の芳根京子さん。
昨年、朝ドラ「べっぴんさん」のヒロインを務めた今大注目の女優さんですね。

そんな芳根さんですが以前難病を患っていたと告白。

その難病とは一体どんな病気だったのでしょうか?

今回は芳根さんのプロフィール病気ブログ更新頻度など
気になるこんなコトについて、詳しく見ていきたいと思います!
スポンサードリンク

 芳根京子のプロフィール

本名:芳根 京子(よしね きょうこ)
生年月日:1997年2月28日
年齢:20歳(2017年4月時点)
出生地:東京都
職業:女優
所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

 

 芳根京子が難病を患っていたと告白!


芳根さんはアメブロをやっているのですが、そこで過去に難病を患っていたと告白しています。

ブログでは、読者さんからの質問に答えるコーナーがあり、ある読者さんからこのような質問がありました。

僕は大きな病気になりました。 免疫力を上げる為、笑顔が必要です。
いつもニコニコな京子ちゃん。 笑顔の秘訣を教えてください(^^)

その質問に対して芳根さんは、

1度Quick Japanさんの取材の時だけにお話した事があるのですが、私も中学の頃に難病になった事があります。

実際そうなるとね、なかなか笑顔になるのなんて難しかったりするんですけどね、とにかく毎日楽しい事探してたなー。

と自身の経験を例に出して質問に答えていました。

ブログとはいえ、あまり過去の病気については触れたくない部分ですよね。
女優さんですからなおさら・・・

でも、その事を経験談としてこのようにブログで答えているのを見ると
自分を飾らない人なんだなと感じますね。

スポンサードリンク

 芳根京子さんの難病の病名は?

芳根京子さんが中学時代に患った難病の病気の名前は何でしょうか?

雑誌「Quick Japan」によると

難病になったのは中学2年生の時。
病名はギランバレー症候群。
その難病により1年間学校にも通えなかった。

とのことです。
ギランバレー症候群とは筋肉を動かす運動神経が障害され、
四肢(手足)に力が入らなくなる病気だそうです。

この病気は国が指定している難病だそうです。
有名人では、女優の釈由美子さんがこの病気を患ったことがあるそうですよ。
後遺症が残る方もいる病気ですが芳根京子さんは現在無事完治しているそうです。

本当に完治して良かったですね。

 

 芳根京子のブログ更新頻度がスゴすぎる!!

先程も記述しましたが芳根さんはブログをやっています。

芳根京子のキョウコノゴロというタイトル名で2012年12月からスタートしたブログなんですが・・・
実は開設してから今日まで毎日ブログを更新しているんです。

その証拠として最近の投稿頻度の写真
どうでしょうか?

凄くないですか?
それこそ去年なんて朝ドラや映画などに出演しているので多忙だったはず・・・

特に朝ドラなんてほとんどNHKにいるなんて言う話も聞きますから相当ハード。

そんなことも踏まえながら今日まで4年間も毎日更新をしているという事実は
凄いとしか言いようがありませんよね。

ブログの内容も、プライベートなことから、ドラマや映画のこと、さらには質問コーナー
読者が飽きないような記事になっていますし、結構文章が長く濃い記事もあったりするんですよ。

もう絶対ファンになりますよね笑

 

 そんな芳根京子のブログを楽しみにしている人も多い!

そんな毎日ブログ更新を欠かさない芳根さんのブログを楽しみにしている人も
たくさんいます。

毎日更新にすごいといった声も

芳根さんのブログはBLOG of the year2016も受賞している

ただ、最近はいつやめようか考えているとのこと。

まぁ何事も無理せずですからね。

これまでの頑張りというのは読者には伝わっていますし、

自分のペースで書けるときに更新すればいいんじゃないかなと思います。

 

 まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は芳根京子さんの難病についてと毎日ブログを更新していることについて
書いちゃいました。

まとめると

難病…中学2年生の時にギランバレー症候群を患い1年間学校に通えなかった。
現在は、無事完治しているそうです。

ブログ更新…ブログ開設(2012年の12月)から今日まで毎日記事を更新していました。
読者からの評判も良いようです。

こんな感じですかね。
今後ますます輝きを見せる芳根京子さんに注目しましょう。
では、今回はこの辺にしておきましょうかね。
今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 
スポンサードリンク