2017年6月24日に行われたアイドルグループ欅坂46の握手会で平手友梨奈さんと柿崎芽実さんのレーンに並んでいた
男が発煙筒に点火し話題になっていますね。
ここでは、その握手会での様子などについて迫っていこうと思います!


 

平手友梨奈のプロフィール

名前:平手 友梨奈(ひらて ゆりな)
誕生日:2001年6月25日
出身地: 愛知県
身長:164cm
血液型:O型
職業:アイドル(欅坂46のメンバー)
所属事務所:欅坂46運営事務局(非法人、ソニー・ミュージックエンタテインメント内)


 

平手友梨奈のレーンで男が発煙筒に点火!

各誌が報じた内容をまとめると、
  • 事件が起きたのは24日午後7時40分ごろ、千葉市美浜区の幕張メッセで行われていた欅坂46の握手会(4作目の「不協和音」の発売を記念した握手会)。

  • 男性が平手友梨奈さんのレーンに発煙筒を投げ込む事件が発生。
    • その男性はナイフを所持していたことも判明。銃刀法違反の容疑で現行犯逮捕。

  • 握手会は一時中止するが、安全確認後、また再開された。被害者は出ていない。

  • 握手会は明日も通常通り開催される予定。
とのこと。
発煙筒の他にナイフも持っていたようですね。考えただけでぞっとしますね。

 

逮捕されたのは24歳無職の男性と判明

そして、今回銃刀法違反の容疑で逮捕されたのは、24歳無職の阿部凌平容疑者

調べに対し、メンバー1人の名前を挙げ、「刺して殺そうと思った」と供述していることが報じられています。

(怖すぎて、言葉になりませんね)
また、阿部凌平容疑者の画像も既に流失していますね。

見た目的にはこういう事件を起こしそうもないようにみえるので少し意外です。

スポンサードリンク

この握手会はSNSやTVでも話題に!

また、この握手の様子はツイッター上でたくさん投稿される事態にも発展しています。

・NHKニュースでもすぐに取り上げられる
現場にいたファンは

消火器かなんかの煙にも見えたんですけど・・・

と当時の状況を振り返る。
ちなみに、こちらの動画はファンが現場で撮影したようす。

動画でも十分煙の迫力がありますね。

 

警備体制に批判の声も

また、犯人は発煙筒やナイフを持っていたのにもかかわらず、握手会に参加できていたので

ネット上では「警備体制」に批判が集まっています。

確かに、2014年にもAKB48の入山杏奈さん、川栄李奈さんが握手会で24歳の男にのこぎりで切りつけられるという事件がありましたよね。
来場者は必ず握手会前に金属探知機で検査するそうですが、過去の事件も今回の事件も
結局金属に反応していないんで意味がないんですよね笑
AKB劇場以外は基本的に手動の金属探知機を使って検査しますが、何万と来場する握手会では無理がある気もします。

今後、セキュリティ面を強化するのであれば、お金をかけてでも金属探知機を設置するべきだと個人的には思いますね。

(まぁー秋元康さんならいけるでしょう笑)

なんにしてもセキュリティがどのように強化されていくのかに注目が集まることでしょうね。
それでは、今回はこの辺にしておきましょうかね。
今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 

追記

6月25日の握手会は平手友梨奈さん、柿崎芽実さんら5人が体調不良で午前の部欠席したそうです。
また、前日の手荷物検査のチェックが緩かったこと(目視のみ)、運営が事件後に警察に通報していなかったことが判明しました。

従業員が消防に通報し、消防が現場を見て警察に通報したそうです。

これらのことが判明したことで欅坂運営にも疑問・批判の声が出ています。

 
スポンサードリンク