2017年2月28日、テレビ東京系「テレ東音楽祭2017」に出演予定だったKinKi Kidsの堂本剛さんが、「突発性難聴」を発症し番組をキャンセルしました。

番組では、堂本光一さんだけが出演。

光一さんが剛さんの入院を報告し、多くの心配の声が挙っています。

ここでは、堂本剛さんの病気の原因復帰時期過去に発症した芸能人などについてまとめていきます!

 

堂本剛のプロフィール

出典:pinkyicon-external-link

名前:堂本 剛(どうもと つよし)
誕生日:1979年4月10日
出身地: 奈良県奈良市
身長:166cm
血液型:AB型
職業:アイドル(KinKi Kidsのメンバー)
所属事務所:ジャニーズ事務所


 

堂本剛が突発性難聴で入院していることが判明!

2017年2月28日、「テレ東音楽祭2017」に生出演したKinKi Kidsの堂本光一さん。
アナウンサーの方から「堂本光一さんからご報告があります」と振られると

光一さんは、現在剛さんが病気で入院し、本日出演できないことを報告しました。

番組が非常に盛り上がってきている中、ちょっと申し訳ないんですけど、今もう一人の人がここにいないんです。

剛君が「突発性難聴」によって大事を大事を取って1週間入院することとなりました。

20周年もあっていろいろ番組として盛り上がってくださっている中、申し訳ないんですけど…

元気なのは元気なんですけど、ちょっと歌うのもままならない状況なので大事を取って…

今日はちょっとヘルプをお願いして、快く受けてくださいました。

と、現状説明をしました。
この、生放送での光一さんからの突然の報告を受け、ネット上では「心配」という声が相次いでいます。

また、この日は剛さんが出演している(メインキャストの高杉晋助役で)映画『銀魂』のジャパンプレミアが東京ドームシティホールにて行われましたが、

前述したように1週間入院予定のため剛さんは不参加。
しかし、長年親交のある福田雄一監督が“剛トーク”で会場を盛り上げる一幕もあったそうですよ。

剛さんは面白いし明るい人なので元気に戻ってきてほしいですね。

 

実は20日から通院治療を行っていた!

さらに、各紙の報道から、剛さんが通院治療を行っていたことがわかりました。

事務所関係者によると、20日から通院治療を行っていたが、早期回復を図るために大事をとって入院治療に変更。

剛さんがこれまでに体調不良などを理由に仕事を休むことはなかったそうです。

剛さんが入院した理由としては、KinKi Kidsが7月に20周年を迎えることにより7月のスケジュールがハードになるからだと思われます。

これが、KinKi Kidsの20周年を迎える7月のスケジュールになります。
    • 15、16日に17年ぶりの横浜スタジアム公演
    • 20日午後10時からデビュー日にかけて文化放送「KinKi Kidsの どんなもんヤ!」の3時間生放送特番
    • 日テレ系ドラマ「ぼくらの勇気~未満都市」(7月21日・後9時)も撮影中。
かなりハードですよね~

退院後も剛さんは無理せずに頑張ってもらいたいですね。

スポンサードリンク

そもそも突発性難聴とはどんな病気なの?

突発性難聴とは何の前ぶれもなく突然耳が聞こえなくなる病気のことで、

ともなう症状は
      • 「めまい」
      • 「悪心」
      • 「嘔吐」
などが挙げられます。

芸能人では、過去に
      • 大友康平さん
      • 坂本龍一さん
      • スガシカオさん
      • 浜崎あゆみさん
      • 藤あや子さん
などが発症しています。

上記の人に共通して言えるのは全員アーティストということですね。
突発性難聴の原因は、未だ解明できていない部分はあるのですが、

多くの場合は、ストレス、過労が挙げられます。
そして最近では、大音量や高周波数で音楽を聴くという行為の影響で難聴になる人が増えているそうです。

その為、アーティストがこの病気を発症するケースが多いという。

 

堂本剛の場合はパニック障害が原因か?

出典:芸トピ

堂本剛さんと言えばパニック障害を発症しています。

パニック障害は、突然起こる激しい動悸や発汗、頻脈(ひんみゃく:脈拍が異常に多い状態)、ふるえ、息苦しさ、胸部の不快感、めまいといった体の異常と共に、

このままでは死んでしまうというような強い不安感に襲われる病気です。

出典:パニック障害ってどんな病気?icon-external-link

パニック障害の原因はおもに遺伝と環境、離別、孤独、虐待、ストレス
剛さんの症状が表に出たのは今から17年前、2000年の夏のコンサートツアーで過呼吸に。

このことがあり、剛さんは病気を公にしました。
その後、2002年にパニック障害(PD)について歌った「Panic Disorder」を作詞作曲。
2014年には剛さんがホストを務める対談番組『堂本剛のココロ見』を書籍化した『ココロのはなし』を出版。

本の中では、パニック障害について触れていて、家族との離別が理由で15歳のころから始まっていたことを明かしました。
今現在、剛さんのパニック障害が完治しているかどうかは本人の口からは語られていません。

そんなこともあり、
ネット上では今回発症した突発性難聴が

パニック障害が原因なのでは?

という声も挙がっています。
まぁー突発性難聴の原因は解明できていない部分もあるということなのでパニック障害が原因じゃないかということも完璧に否定はできないですね。

 

長瀬智也とKinKiの友情が深いと話題に!

また、テレ東音楽祭では剛さんのヘルプとしてTOKIO・長瀬智也さんが出演しました。

代役について、

昨日、剛から連絡があって『ゴメンな』って。すぐ戻ってくると思う。

でもいたって本人元気なので、ファンの皆も心配せずにすぐ戻ってくると思うんで!

と、剛さんから頼まれたことを明かし、
光一さんとともに「全部だきしめて」や「フラワー」を披露しました。

この放送をみた視聴者からは長瀬さんとKinKiの
      • 「友情が深い」と話題になっています!

ぶっつけ本番で挑むって並みの友情じゃないですよね~

次回は、復帰した剛さんを含む3人で歌の共演を楽しみにしています。
それでは、今回はこの辺にしておきましょうかね。
今日も最後までご覧いただきありがとうございました。