2017年6月30日、映画『君の膵臓をたべたい』(7月28日公開)の最新映像が公開され、

Mr.Childrenによる主題歌「himawari」の音源が解禁されました。
ネット上では早くも「himawari」が良い曲と話題になっていますね。
ここでは、その最新映像歌詞発売日などについてまとめていきたいと思います!

 

Mr.Children

出典:ウィキペディアicon-external-link

  • グループ名:Mr.Children(ミスターチルドレン)
  • 出身地:東京都
  • ジャンル: ポップ・ロック
  • 活動期間:1989年- 1997年3月、1998年10月 –
  • レーベル:トイズファクトリー
  • 所属事務所:烏龍舎、エンジン
  • メンバー:桜井和寿、田原健一、中川敬輔、鈴木英哉
 

映画「君の膵臓をたべたい」とは?

出典:kimisui.jpicon-external-link

君の膵臓をたべたい」とは、“キミスイ”の愛称で若い世代から支持を集める住野よるさんの小説。
映画版では桜良の死から12年経過し、高校教師となった僕の現在と桜良と一緒に過ごした学生時代の2つの時間軸を交差させながらストーリーが紡がれていくそうです。

映画版は、原作=過去から12年が経った現在が描かれ、2つの時間軸が交差する物語が展開。
重い膵臓の病を患うヒロイン・山内桜良を浜辺、桜良の病気を唯一知ることになるクラスメイトの【僕】を北村、現在パートで教師となった“僕”を小栗旬、桜良の親友・恭子を北川景子が演じる。

出典:ORICON NEWSicon-external-link

スポンサードリンク

ミスチルの主題歌「himawari」音源解禁

そして、7月28日より全国の劇場で上映される「キミスイ」の予告編が6月30日に公開され、

本作の主題歌を務めるMr.Childrenの新曲himawari」の音源が解禁。
早くも、
  • 「良い曲」、「神曲」
と話題になっています。

以下が「himawari」の音源解禁を含む「キミスイ」の最新映像です。

最高かよ!!

って思わず言っちゃいますね笑
大人になった小栗旬さんが過去を回想していくシーンももちろん良いのですが、

この映画「キミスイ」の内容とミスチルのバラードがぴたっとはまっていて、本当に観る前から感動しちゃいますね笑
映画が非常に楽しみです^^

 

「himawari」はLiveに行った人からも好印象!

実は、6月29日に行われたMr.Childrenの東京ドームLiveで「himawari」を披露されたそうなんです。

Live参戦した人のSNSを見る限りでは、好印象な様子がわかります。

Liveのあの空間で聞くと、またひと味違うんでしょうねぇ~おそらく。
(行きたい笑)

予告編の少しの時間だけでも、これぞミスチルのバラードということが伺えるので

ファンには溜まらない曲になっているということは間違いなく言えると思います。

 

「himawari」の歌詞も良い!

さてさて、気になる歌詞の方ですが、東京ドームLiveに参戦した人の耳コピ情報だと以下のような歌詞だそうです。

優しさの死に化粧で笑っているように見せてる。
君の覚悟がわかりすぎるから 僕はそっと手を振るだけ。

ありがとうもさよならも僕らにはもういらない
全部嘘だよそう言って笑う君をまだ期待してるから。

いつも透き通るほどまっすぐに明日へ漕ぎ出す君がいる
眩しくって綺麗で苦しくなる Woo

暗がりで咲いているひまわり 嵐が去った後のひだまり
そんな君に僕は恋してた

思い出の角砂糖を涙が溶かしちゃわぬように
僕の命と共に尽きるようにちょっとずつ舐めていくから

だけどなぜだろう怖いもの見たさで愛にさ迷う僕もいる君のいない
世界ってどんな色してんだろう Woo

違う誰かの花束にカッコつけたりはにかんだりそんな僕が果たして
いるんだろうか

諦めること妥協すること誰かに合わせて生きること

考えてる風で現実はそんなに深く考えてやしないこと

思いを飲み込む美学と自分を言いくるめて実際はめんどくさいこと
から逃げるようにして邪にただ生きてる

Woo だから透き通るほどまっすぐに明日へ漕ぎ出す君を見て眩し
くって綺麗で苦しくなる Woo

暗がりで咲いているひまわり嵐が去った後のひだまりそんなに君に
僕は恋してた

そんな君を僕はずっと

出典:LINE Qicon-external-link

歌詞を見ると、さらに良い曲ということがわかりますね~

「キミスイ」の内容に忠実で、これをエンディングで聞いちゃうと前述したように

映画の内容とリンクして泣きますね。
ちなみに、今回予告編の公開に合わせて、映画メインポスターをアレンジした”ひまわり”ポスターも誕生。

ポスターの中央部には、主題歌「himawari」の歌詞がテキストで掲載されています。
  • メインポスター

  • ひまわりポスター

どちらも素敵なポスターですが、個人的にはひまわりポスターの方に心が揺さぶられます。

 

「himawari」の発売日はいつ?

そして、「himawari」の発売日ですが、「キミスイ」公開の2日前、7月26日に発売です
「himawari」 は
(初回生産限定盤)(CD+DVD) Single, CD+DVD, Limited Edition

(通常盤) Single, Maxi

があり、
  • 初回生産限定盤が1950円
  • 通常盤が1500円になります
CDが売れない時代ですからかなり安くなっていますね。
まぁ~音楽は今、YouTubeで聴けますからね笑
ただ、YouTubeだとすぐ消される可能性があるので、確実に聞きたいと思う人は買った方が良いでしょう!
 

桜井和寿(Mr.Children)コメント

出典:YouTubeicon-external-link

桜井さんはこの新曲「himawari」について主題歌発表時にこのようにコメントをしています。

この物語の中にある苦しい程の美しさ、強さ、優しさ、残酷さ
それらを包み込みながらも
更に拡がりを持って押し出していける、
そんな音を探して探して、やっとのこと辿り着いた曲は、
自分の想像を超え、また新しい力を与えてくれるものでした。
この映画に、物語に感謝です。

デビュー25周年を迎えたミスチルですが、「himawari」はミスチルに新たな力を与えたそう。

Mr.Childrenはまだまだ進化し続けていきそうですね^^
それでは、今回はこの辺にしておきましょうかね。
今日も最後までご覧いただきありがとうございました。