2017年7月2日、

「ミュージカル界のプリンス」と称される俳優の山崎育三郎さんが初主演を務める連続ドラマ 『あいの結婚相談所』でテーマソング”2曲を山崎さん自身が歌うことが決定し、

ネット上で注目を集めています。
ここでは、初主演となるドラマの内容や、テーマソング2曲の詳細などについてまとめていきたいと思います!

 

山崎育三郎のプロフィール

出典:ORICON NEWSicon-external-link

  • 名前:山崎 育三郎(やまざき いくさぶろう)
  • 出身地:東京都
  • 身長: 177cm
  • 血液型:A型
  • 職業:俳優、歌手
  • 活動期間:2007年-
  • 配偶者:安倍なつみ(2015年 – )
  • 事務所:研音
 

「ミュージカル界のプリンス」と称される山崎育三郎!

その甘い歌声と整った顔立ちから、ミュージカル界のプリンスとも呼ばれている山崎育三郎さん。

1998年、わずか12歳で初めてアルゴミュージカルに主演するなど長い経歴を持つ実力派です。

(現在31歳ですがミュージカル歴は20年近い!!)
山崎さんは2007年、日本上演20周年の『レ・ミゼラブル』でマリウス役を演じ正式にデビュー。
その後、
  • 2011年には、『ロミオ&ジュリエット』のロミオ役
  • 2012年には、『ミス・サイゴン』のクリス役
など、有名作品のメインキャストを務め、ミュージカル界で人気を博しました。
近年では、地上波のドラマや映画にも多数出演し全国的にも知名度を上げていますよね。

直近では、2017年公開の映画「美女と野獣」で、野獣の日本語吹き替え版を務め、

同じく日本語吹き替え版のベル役を務めた昆夏美さんとの日本版デュエットソングを歌い注目を集めましたよね。

この美しく艶やかで、伸びのある歌声と見事なダンスパフォーマンスに魅了される人も多くいたのではないでしょうか。


 

7月期のドラマ『あいの結婚相談所』で連ドラ初主演を務める

出典:MANTANWEBicon-external-link


そんな、山崎育三郎さんですが、ついにドラマ初主演を務めることが決定しましたね。山崎さんが主演を務めるドラマは、
  • テレビ朝日系金曜ナイトドラマ『あいの結婚相談所』
  • 7月28日スタート、毎週金曜深夜11:15分から放送
です。
本作は2010~16年に「ビッグコミックオリジナル増刊号」(小学館)で連載された

矢樹純さん原作、加藤山羊さん作画のマンガが原作
ストーリーは成婚率100%を誇る結婚相談所の所長・藍野が、あらゆる手段を用いて結婚に悩むワケあり依頼者を 条件ピッタリの相手との結婚へと導くというもの。

元動物行動学の准教授で、200万円さえ支払えば条件にピッタリの相手を探し結婚へと導いてくれるという結婚相談所「あいの結婚相談所」の所長・藍野真伍(山崎さん)が、「婚約が成立するまで、お相手の方と直接会ってはならない」というルールを設け、動物行動学の研究を生かしたカウンセリングで、ワケあり男女たちを結婚に導いていく……という内容。山崎さんはドラマ初主演で、ヒロインのシスターエリザベス/猪田花子を高梨臨さんが演じる。

また、鹿賀丈史さんが「あいの結婚相談所」のオーナー・都築賢一郎役、前田美波里さんが結婚相談所の会計事務員・土師野郁江役、中尾暢樹さんが結婚相談所の大学生アルバイト・真壁男夢役、山賀琴子さんが相談所のメンバー・橘シャーロット麻理子役で出演することも発表された。

出典:MANTANWEBicon-external-link


まぁー原作のある作品ということで、初主演ドラマながらどう演じるか難しそうですが、

キャスト陣を見ると、大御所の役者今勢いに乗っている若手の役者などが出演するので十分期待はできそうですね!
スポンサードリンク

ドラマの“テーマソング”2曲を山崎育三郎が担当!

そして、本作の“テーマソング”2曲を山崎育三郎さん自身が歌うことも決定しました。

テーマソングは、
    • アップテンポなウエディングソング「Congratulations」
    • バラード調のラブソング「あいのデータ」
の2曲。
ちなみにドラマのテーマソングを担当するのは初めてだそうです。
山崎さんは劇中で、この2曲をドラマの流れに沿った形で披露!

カップルを祝福するときなどに、ピアノの弾き語りや華麗なダンスともに高らかに熱唱するそうですよ。

今回の楽曲について、「ドラマの流れの中で藍野が歌っていたり、カップルを祝福するときに披露されます」といい、「レコーディングのときには(演じる)藍野としての気持ちも込めて歌いましたが、新しいウエディングソングの定番楽曲として広まってくれたらうれしいです」

出典:MANTANWEBicon-external-link


また、これらのことからわかるように、本作は原作に忠実というわけではなく、

ミュージカル要素が盛り込まれた異例の作品となりますが、、

山崎さんはそんな本作に対しこのように語っています。

このドラマはミュージカルのようにシリアスな言葉を歌で繋いでいくという作品ではありませんが、藍野は歌うことで喜怒哀楽を表現したくなるキャラクターなので、歌がドラマに入ることも成立するんです。ドラマの中でもミュージカルの要素をどんどん出して皆を引っ張っていけたらと思います

出典:ORICON NEWSicon-external-link


十分な意気込みが感じられますね。

ミュージカルで培った歌をドラマに活かしてくれるのではないでしょうか。

 

既にCDリリースも決定している

さらに、この“ダブルテーマソング”は山崎育三郎さん初のオリジナルシングルとして8月16日にCDリリースされることも決定しています。

以下が本人からのコメントになります。

最近の勢いやばいですよね~
また、ドラマのスタート日である7月28日には「テレ朝夏祭りSUMMER STATION LIVEアリーナ」に出演するとのこと。
その他、出演する可能性が高いのは「ミュージックステーション」ですね。
(テレ朝金曜ドラマですし笑)

しかも、山崎さんは最近Mステに結構出ていますからありそう…

もし、出演決まったら追記していきます!!
それでは、今回はこの辺にしておきましょうかね。
今日も最後までご覧いただきありがとうございました。

 
スポンサードリンク