小泉今日子さんが主演を務める10月スタートの火曜22時ドラマ『監獄のお姫さま』。
ここでは同作のあらすじ(原作の有無)やキャストとともに、相関図やキャストコメント、主題歌やロケ地まで

まとめていきたいと思います!

 

ドラマ『監獄のお姫さま』のあらすじ

ドラマ『監獄のお姫さま』は原作本がある作品ではなく、

「ゆとりですがなにか」や「流星の絆」などで脚本を務めた宮藤官九郎さんによるオリジナルストーリー(犯罪×エンタメ劇場)。

以下が、ドラマのあらすじとなります。

物語は、馬場カヨ(小泉今日子)、若井ふたば(満島ひかり)、大門洋子(坂井真紀)、
足立明美(森下愛子)、勝田千夏(菅野美穂)の5人の女が、
ある大企業のイケメン社長・板橋吾郎(伊勢谷友介)を誘拐するところから始まる。
当初、何が目的なのか、5人はどういう関係なのか、すべてが謎に包まれたまま・・・。
しかし、次第に明らかになる社長の過去。彼は愛人を殺した殺人犯だった。
社長誘拐計画は、その殺人の真相を暴き、
まだ刑務所にいる前社長の娘・江戸川しのぶ(夏帆)の冤罪を晴らすためのものだったのだ。
しかし、復讐は彼女たちが計画した通りに進まない。
さまざまなハプニングが起こり、そのたびにパニックに陥る5人の女。
それでも、それぞれの得意分野を活かして、なんとか軌道修正を図っていくが・・・。
出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

 

ドラマ『監獄のお姫さま』のキャスト

それでは、現段階で決定しているキャストをご紹介します!

スポンサードリンク

馬場 カヨ(ばば カヨ)/主演・小泉今日子

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

年下夫の不倫をきっかけに夫を刺してしまい、殺人未遂で女子刑務所に入所。

 

若井 ふたば(わかい ふたば)/ 満島ひかり

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

厳格な女子刑務所の刑務官にして教官。

 

板橋 五郎(いたばし ごろう)/ 伊勢谷友介

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

過去に殺人を犯したイケメン社長。

馬場カヨら罪を犯した5人の女たちの復讐のターゲットになる。

 

江戸川 しのぶ(えどがわ しのぶ)/夏帆

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

乳製品メーカーの社長令嬢。副社長の愛人殺しの冤罪で女子刑務所に入所。

 

長谷川 信彦(はせがわ のぶひこ)/塚本高史

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

検事。

 

大門 洋子(だいもん ようこ)/坂井真紀

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

詐欺と横領で捕まり女子刑務所に入所。

 

足立 明美(あだち あけみ)/森下愛子

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

違法薬物不法所持で女子刑務所に入所。

夫は暴力団の組長。

 

勝田 千夏(かつた ちなつ)/菅野美穂

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

所得隠しと巨額の脱税を行って捕まったカリスマ主婦。

 

小島 悠里(こじま ゆうり)/猫背椿

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

女子刑務所の受刑者。

 

護摩 はじめ(ごま はじめ)/池田成志

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

0

女子刑務所所長。

 

相関図

現在公開されている相関図はこちらになります。
  • ドラマ『監獄のお姫さま』相関図

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

1

どのように社長に復讐していくのか?

5人意外に仲間はいるのか?

気になるところですね。

 

主要キャストのコメント

続いてはキャスト陣のコメントをみていきましょう!

 

小泉今日子

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

2

  • 主演を務める小泉今日子さんのコメント

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

3

TBS系連続ドラマの主演は、2001年の『恋を何年休んでますか』以来16年ぶりとのことで、

気合は十分でしょうね!

 

満島ひかり

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

4

  • 満島ひかりさんのコメント

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

5

刑務官という絶対に法を犯してはいけない立場にあるものが、

どのような過程を経て馬場カヨらの仲間に加わるのか非常に気になりますね。

 

菅野美穂

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

6

  • 菅野美穂さんのコメント

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

7

宮藤官九郎さん脚本に菅野美穂さんは上手くマッチングしそうな感じがします。

 

伊勢谷友介

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

8

  • 伊勢谷友介さんのコメント

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

9

悪役がこれ程似合う人もなかなかいないので、確実にハマリ役が期待できるでしょう。

 

主題歌を担当するのは安室奈美恵

これだけの豪華キャスト陣が出演するのも凄いことですが、

さらにドラマを盛り上げる要素として、同作の主題歌を担当するのが安室奈美恵さんに決定したことです。
主題歌に起用される安室奈美恵さんの新曲「Showtime」は、

“ショータイム”を繰り広げる女性たちのキャッチーでアップテンポなポップ・ソングで、 軽快なトラック&メロディーに思わずシンガロングしたくなるパーティーチューン。
  • 安室奈美恵の新曲「Showtime」動画

この曲は絶対盛り上がりますよね!!

キャッチーなのでカラオケでも歌いやすそう♪

ドラマ『監獄のお姫さま』ロケ地

また、同作の撮影ロケ地情報についてですが、クランクインしたのが8月30日のため目撃情報はごく僅かしかありません。

今のところ、分かっているのは以下の場所です。
  • 三井アウトレットパーク木更津
  • 勝どき
木更津といえば宮藤官九郎さんが脚本を務めた「木更津キャッツアイ」でおなじみの街ですし、よく知っていると思うのでロケ地に使われたのかなと思われます。
そして、勝どきは中央区にある高層ビル街なのでもしかすると伊勢谷友介さん演じる悪役社長・板橋五郎のオフィスや住まいがあるのかもしれないですね。

そうであれば、これからロケ地として頻繁に使われる可能性は高いでしょうね。

 

『女因セブン』に似てると話題に!

そんな同作ですが、ネット上では2017年4月クールの連続ドラマ『女囚セブン』に似ていると話題になっています。

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

0

女因セブンの内容は、

出典:『監獄のお姫さま』公式サイトicon-external-link

1

というもの。

確かに酷似している気がしますね。

  • 女因セブン→神渡琴音(剛力彩芽)が自ら容疑を晴らす
  • 監獄のお姫さま→江戸川 しのぶ(夏帆)の冤罪を仲間が助ける
という違いです。
このように『女子刑務所』をテーマにした作品が年内に2作品も放送されるっていうのは誰も想像しなかったでしょうね。
テーマは同じですが前述の違い、女囚セブンに比べキャスト陣が豪華であること、お笑い要素を含んでいることなど

まず、被る可能性は0%だと思います。

オリジナリティー溢れる作品に仕上がっていくことは間違いないでしょう。

その出来に注目したいところですね!
では、今回はこの辺にしておきましょうかね。
今日も最後までご覧いただきありがとうございました。