橘慶太(w-inds.)がインスタ&ツイッターの投稿全削除!原因はイベントトラブルか

2019年9月29日、w-inds.の橘慶太さんがインスタのストーリーにてブチギレし、SNSの投稿を全削除したことが話題となっています。

原因はイベントトラブルとみられています。

ここでは騒動の一連の流れとともに今後のw-inds.の予定ネット上の反応までまとめていきたいと思います!

w-inds.橘慶太のプロフィール

出典:モデルプレスicon-external-link

  • 名前:橘 慶太(たちばな けいた)
  • 生年月日:1985年12月16日
  • 年齢:33歳(2019年10月時点)
  • 出身地:福岡県
  • 身長:183cm
  • 職業:歌手
  • ジャンル:J-POP
  • 活動期間:2000年 –
  • 配偶者:松浦亜弥
  • 事務所:ライジングプロダクション
 

ダンス&ボーカルユニットw-inds.のメンバー・橘慶太

橘慶太さんといえば、3人組ダンスボーカルユニット「w-inds.」のメンバーで歌手の松浦亜弥さんの旦那さんとしても知られています。

w-inds.は2001年3月14日にシングル「Forever Memories」でメジャーデビューを果たすと、一躍注目の的に。
同年には、第43回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。

さらに、年末に発売された1stアルバム『w-inds.〜1st message〜』は初登場1位を獲得するなど、飛ぶ鳥を落とす勢いでスターダムにのし上がりました。
翌年・2002年には、あの紅白歌合戦に初出場。

その名を全国区に広めました。
また、w-inds.が人気があるのは日本だけではありません。

中国、香港、台湾、韓国で原盤リリース、ライブ開催等を行い、長年各国で様々なアワードを受賞されています。
そのため、アジア各国でも不動の人気というところでしょう。

そんなw-inds.のメンバーである橘慶太さんは、イケメン高身長のルックス抜群な人物です。

出典:ツイッターicon-external-link

くしゃっとした笑顔が印象的な方でもあり、温厚なイメージがついて回っています。

しかし、先月のインスタグラムのストーリーで橘慶太さんが・・・

橘慶太がインスタのストーリーで激怒!

2019年9月29日橘慶太さんがインスタグラムのストーリーに投稿された文面がファンを中心に話題となっています。

以下は、そのストーリーの画像です。

出典:ツイッターicon-external-link

怒りがにじんでいることがよくわかりますよね。

一体何があったんでしょうか?

 

その後、SNSの投稿を全削除!

橘慶太さんは上記の文章をストーリーに投稿後、それ以外のツイッターなどのSNSにあげた投稿を、過去も含め全て消されています。

出典:橘慶太のインスタグラムicon-external-link

それ程までに、あることがきっかけで怒ってしまったみたいですね。

これは相当かんかんでしょう。

 

激怒の原因はイベントトラブル?

では、橘慶太さんの激怒の原因は何なんでしょうか?

調べてみたところ、イベントトラブルにあったとみられています。
実は、この前日・9月28日に行われた、『第28回板橋区犯罪抑止生活安全のつどい』というイベントでw-inds.全員が出演する予定のトークライブがあったそうです。
しかし、当日登壇したのは千葉涼平さんと緒方龍一さんの二人だけ。

しかも、二人は遅刻して来たんだとか。

出典:ツイッターicon-external-link

会場では橘慶太さんが欠席した理由のアナウンスはなく、ファンは”体調を崩したのか””子供の運動会かな”など心配をしていたようです。

それでファンの皆さんが橘慶太さんにリプライを送ったところ、橘慶太さんがストーリーであの文面をアップされたとのこと。

つまり、もともと2人だけの出演だったのに、事務所か主催者のミスによってファンに心配されたことに対する怒りだったと推察されます。

 

告知のポスターには3人の写真が!

なお、同イベントの告知ポスターにはw-inds.の3人の写真が使われていました。

出典:Everynight ひとりの夜を迷ってもicon-external-link

確かにこの写真を見たら3人の出演と勘違いするファンがいてもおかしくはないかと思われます。

 

主催者は事前に知っていた

写真週刊誌『フライデー』にも取り上げられたこの騒動。

同記者はイベントを主催した板橋区危機管理室防災危機管理課の防犯催促グループに問い合わせたところ、

出演がおふたりだけだということは、事前に知っておりました

と、回答したようです。

事前に知っていたということになると、告知ポスターを3人の写真にした主催者側のミスの可能性が高そうですね。

ただ、イベントに出演しないと告知をしなかった事務所側にも責任はあるでしょう。

来年のツアーを発表したw-inds.

10月4日、デビュー19周年を迎えたw-inds.のツアー『w-inds. LIVE TOUR 2019 “Future/Past”』のファイナル公演が東京国際フォーラムホールAで行われました。
全国10都市で開催された、新旧歴代の人気曲を組みこんだ神セトリの呼び声が高い同ツアーのファイナルには5000人のファンが駆けつけました。

MCでは、1月からファンクラブツアーが開催されることを発表し、会場を沸かすなど非常に盛り上がったファイナルとなったようです。

こういうツアーにしても、事務所との連携などが大事になってくるので、どうか今後は思わぬミスが無いことを願いたいですね。

 

ネット上の反応

橘慶太さんのインスタグラムストーリーでのブチギレについて、SNS上でも事務所の対応の悪さが指摘されています。

このことがきっかけとなり変わると良いですね。

今後も注目したいところです。